緩和ケア

老齢の管理


kea1犬も高齢になると、人の認知症と同じような「無反応」「夜鳴き」「ごはんの食べ続け」「同じ方向にぐるぐる回る」等が出てくる場合があります。
これを上手にコントロールしてお互いに負担の少ない生活を送りたいものです。

緩和ケア、老齢管理、在宅医療は飼い主さまのご理解努力がなければできません。
長く付き合っていた我が子と飼い主様が最後までよい関係を築けるようにお手伝いできれば幸いです。

045-542-0462
Wwb予約

メールでお問い合わせ
電話番号
045-542-0462
診療時間
【 月・水~金 】午前 9:00~12:00 / 午後 16:00~19:00
【 土・日・祝 】午前 9:00~12:00 / 午後 15:00~18:00
【 火 】 休診